FC2ブログ

心もよう-SkaのちRocksteadyところによりCalypso-

ジャマイカンオールディーズ(Ska Rocksteady)のレコードの事あれこれ

Calypso

Calypso Feet
Clarity(us)- Paul Kosty - Calypso Feet


 もう年末かぁ。早いですね。何か書こうと思ってたのに忘れちゃったな。ヘヘヘ。

 カリプソなんかどうか分かりませんが、カリプソって言うてますんで。米国でのカリプソ風の曲なんかな。まあヤル気のなさは年末には相応しい。



GOODIES BOOGIE
◆日時/連休中日の1月13日(日)14:00~21:00
◆場所/Coffee & Music OPUS(岐阜市清住町3-5堀壱ビル1階)
◆出演者/WASA・SHOW・WACKEY BUSTER・SHINODA・FUNAPSO・SANTA・JASPER(Goodies'Boogie)、Tukasa Pacino(時鳥SHOWCASE)、かきはな
◆費用/1,000円(1ドリンク付き)


1543494430420.jpg
1543494434454.jpg

 イベント楽しみになってきたな。過去のイベントも1カ月切るときぐらいは楽しみが勝ってるんやけど、直前になるほど「あ~どうしょう」ってなる。大体、普段の生活でも一緒やな。楽しみにしてるのに、直前になると嫌になって、結局、その時間はめちゃくちゃ楽しいという。天邪鬼というか子供ですな。
 イベント会場のオーパスはリニューアルするから最後にやれるのは嬉しい限り。レコードは大体選んだんで、後は箱に詰めて拭くだけだけど、もうちょっと考えて当日に臨みます。いつもLPも持って行ってたけど今回は7インチだけで大丈夫だ。着々と7インチでゲットしてるからね。ヘヘヘ。
  1. 2018/12/23(日) 22:26:38|
  2. Calypso,Carib Roots,Ballad
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Ska

Come Home
Blue Beat(UK)- The Movers - Come Home


 大阪万博、これを見て下さっている人は全然興味がないと思いますが、しょうみの話、万博なんか要らんけどな。ほんま。しょうもないし、気色悪い。

 P.Buster プロダクションらしいけど、ほんまかな。歌ってるのはマトリクス本には「Chorus Singers」と書かれているけど、ジャマイカ盤のマトリクスも書いてないし、適当にそう書いたんかな。(P.Buster - Linger On の裏の The Movers - Come On Baby と教えてもらいました。おおきに)
 泣きのスカ・ヴォーカルで、途中のソロは Baba Brooks やと思います。




GOODIES BOOGIE
◆日時/連休中日の1月13日(日)14:00~21:00
◆場所/Coffee & Music OPUS(岐阜市清住町3-5堀壱ビル1階)
◆出演者/WASA・SHOW・WACKEY BUSTER・SHINODA・FUNAPSO・SANTA・JASPER(Goodies'Boogie)、Tukasa Pacino(時鳥SHOWCASE)、かきはな
◆費用/1,000円(1ドリンク付き)


1543494430420.jpg
1543494434454.jpg

 あと約1カ月。ちょっとばかし、焦ってきたので大急ぎでレコード選んでます。
 ここ2・3年で買った箱を見ていると面白そうな曲があったので、今日はその曲を更新するつもりやったけど、イベントでかけようかなという気になったのでやんぴ。まあ気付いてもらえたら嬉しいけど。
 ご一緒する Tukasa Pacino さんがどんな選曲されるのかめっちゃ興味津々。クンビアなど幅広くプレイしておられる方みたい。どんな人なんやろなぁ。
  1. 2018/12/10(月) 17:09:29|
  2. Prince Buster VOP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

Goodies Boogieへ来てね

1543494430420.jpg
1543494434454.jpg

GOODIES BOOGIE
◆日時/連休中日の1月13日(日)14:00~21:00
◆場所/Coffee & Music OPUS(岐阜市清住町3-5堀壱ビル1階)
◆出演者/WASA・SHOW・WACKEY BUSTER・SHINODA・FUNAPSO・SANTA・JASPER(Goodies'Boogie)、Tukasa Pacino(時鳥SHOWCASE)、かきはな
◆費用/1,000円(1ドリンク付き)


 グッディーズ・ブギーの皆さんに声をかけてもらい、レコードかけます。連休中日で健全な時間帯の開催です。
 グッディーズ・ブギーの皆さんとお会いすると、普段喧々している自分の人間的な角を優しい気持ちで包んでくれるんですね。紳士・淑女と言いましょうか。自分も皆さんのような紳士を目指しているんですが、人間としての徳が全く上がりませんね。
 もちろんイベントもレコード愛に溢れた素晴らしい内容ですので、ご興味のある人はぜひお越しくださいませ。新年をお祝いしましょう。




Clancy's - Clancy Eccles - All Right Mama


 最近ゲットしたキラー後期ロックステディ。更新しといて何なんですが、これは好きか嫌いか自分でもちょっと決めあぐねてて、こんな感じのロックステディが好きな人は多いんではないかと思いまして、見切り発車をした次第です。
 マトリクス本を見ると1970年リリースとなっていて、カップリングはヴァージョン、マトリクスには"DYNA"が付いているので間違いなさそう。ロックステディ期は終わってますが、曲を聞いた感じではレイト・ロックステディかなという結論です。録音は少しだけ前かもしれませんね。
 出だしのイントロがカッコよくて、Wirl - Ralph Holding - Calamity の歌替えテイクかなと思ったけど、全然違うね。イントロの印象が強すぎて、ちょっと単調で下がり調子に感じるのが好きか嫌いか分からない原因かも。
  1. 2018/12/02(日) 10:48:49|
  2. その他 Rock Steady
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

FC2Ad