FC2ブログ

心もよう-SkaのちRocksteadyところによりCalypso-

ジャマイカンオールディーズ(Ska Rocksteady)のレコードの事あれこれ

UK Ska

Sentimental Me
King(UK)- Tony & The Graduates - Sentimental Me


 今日は久しぶりに録り溜まった映画を見ておりました。1本は最悪だったけど、もう1コは割と良かった。
 グッド・ネイバーという映画。番組表にはサスペンスと書いていたので録ったけど、実は…っていう映画。予想もしない角度からの結末。ヘンコなので「○○人が涙する」っていう感動もんとか恋愛もんとか嫌いやけど、愛っていうテーマを斜めからのこんなん好きだな。自分の中では漫画で言えばジョジョみたいな感じ(内容は全く違いますけど)。

 密かに好きなUKもののスカ。1965年リリースで、Tony Keeling という人がボーカルの8人組のグループみたいです。
 UKものってお気に入りの1曲ってな具合でレコードを見つけられるから好きなのよね。この曲もドラマチックだな。




IMG_20171107_081822.jpg IMG_20171107_081851.jpg

 イベントのフライヤーの情報みるとき、曜日はまだしも何月かは分からないのです。というか曜日も火・水・木あたり…う~ん、金曜日以外ですね、金曜日だけ分かります。いつもスマホで調べる。大学まで出してもらってるのにね。情けない僕のプチ苦悩のお話でした。

FRIP SIDE
◆日時 12月10日(日曜日)14:00~22:00
◆場所 Coffee & Music OPUS(岐阜県岐阜市清住町3-5堀壱ビル1F)
◆Guest Selector
Masaki Kanamura(Clippers)
Yondeman & Naox(Blue Beat Yokosuka)
かきはな
◆Selector
Goodies' Boogie
  1. 2017/11/25(土) 23:17:21|
  2. その他 Ska
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Ska

My Queen Roland Play Prince
Blue Beat(UK)- Gaynor & Errol - My Queen

Blue Beat(UK)- Roland Alphonso - Roland Play Prince


 先週の大腸の精密検査は何事もなく、1年前のポリープ切除後も治っていました。でも1.5リットルの謎のすっぱ甘い下剤的な液体を飲むのはやっぱり大変でした。でも意外と検査の順番は早くて良かったです。中途半端な時間になったから仕事休ませてもらって、電車でのチビリを不安視しつつもカリブへ行脚。

 1年位前から探していた曲。Buster のプロダクションで、Bobby Gaynor という知らない人と子供時代の Errol Dunkley のキュートなスカ。
 実はかなり前にお店で見ていて、Roland Play Prince は視聴したんだけど気に入らなくてスルー。その時、裏も聞いていたらよかったな。大体、片面聞いて気に入ったら買う、気に入らないときは裏は必ず聞くようにしているけど、何故かスルーしてしまった。それ以降うんともすんともいわなかったから、ゲットまで時間がかかった。
 演奏は Baba Brooks ですね(寒さで機械の通電が悪いのか、ちょっと音歪みます。すみません)。裏は結構ピッチが速くてあまり他でない感じのインスト。




IMG_20171107_081822.jpg IMG_20171107_081851.jpg

 まだ半分しかレコード選べてません。トホホ。
 佐藤ご夫妻や皆さんにも会うのが楽しみ、お料理が楽しみ、レコードかけてどんな反応されるのかはちょっとだけ楽しみ。喫煙する人には悪いけど店内は禁煙でございますよ。


FRIP SIDE
◆日時 12月10日(日曜日)14:00~22:00
◆場所 Coffee & Music OPUS(岐阜県岐阜市清住町3-5堀壱ビル1F)
◆Guest Selector
Masaki Kanamura(Clippers)
Yondeman & Naox(Blue Beat Yokosuka)
かきはな
◆Selector
Goodies' Boogie
  1. 2017/11/20(月) 22:55:19|
  2. Prince Buster VOP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Cumbia

Zapatito Viejo
Disco MAG(??)- Tito Chicoma - Zapatito Viejo


 先日はイベント Sound Attack 大阪場所に行ってきました。当日は職場の日帰り旅行から直で行ったので、酒は泣く泣く控えて数杯で我慢しました。すごい盛り上がってて、楽しかったです。皆さんあんなけ盛り上げることができるってほんまに凄いな。
 ほんで色んな人に声かけてもらえて嬉しかったな。でも音大きすぎて相手の声がよく聞こえないのが残念。
 終電があったので、後ろ髪惹かれながら帰りましたけど、朝までなら居ましたのに。途中で帰るの嫌やな、最後までズッポリ行きたい。まあでも後のこと考えずにいかれへん自分がアカンのやけど。
 あと、スピーカーに近づきすぎたんか、2日間ほど耳がおかしくて。マイ・イアーは大きな音に弱いと改めて実感。

 今日はレコードを聞いているとクンビアの気分でしたので、久しぶりにクンビアを。好き嫌いが分かれると思いますが、自分としてはジャマイカの音にもつながる音。詳細は例のごとく分かりませんが、ペルー・ヴィンテージ・ラテン界の最重要アーティストだそうで、ジャケットを見るとトランペットを持っています。




IMG_20171107_081822.jpg IMG_20171107_081851.jpg

 ワテクシ恥ずかしながらプレイしちゃいます。他の出演者は間違いない人ばかりなので、お近くの人はぜひに。

FRIP SIDE
◆日時 12月10日(日曜日)14:00~22:00
◆場所 Coffee & Music OPUS(岐阜県岐阜市清住町3-5堀壱ビル1F)
◆Guest Selector
Masaki Kanamura(Clippers)
Yondeman & Naox(Blue Beat Yokosuka)
かきはな
◆Selector
Goodies' Boogie
  1. 2017/11/13(月) 22:21:04|
  2. Latin
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フリップ・サイド

IMG_20171107_081822.jpg IMG_20171107_081851.jpg

 めっちゃお世話になってる岐阜のオーパスのイベントにお呼ばれされました。馴染みのオーパスやから肩の力抜きすぎて構えてたら、周りの人たちはエライ凄い人ばかりで焦ってます。もう焦ってもしゃあ無いんで、あとはやるのみです。
 1コ変なオーダーは含まれてますが、オーダーはいくつかもらっているので、頑張ってレコード選んでいこうと思っています。土曜日に前乗りして、イベント明けの月曜日は休みもろてプチ旅行気分。
 Keith & Tex のライブと同じ日になりますが、佐藤ご夫婦の作る料理(ほとんど奥さんが作っていると思うけど)や珈琲も美味しいし、アットホームなお店なので、お近くの人はどうぞ気軽にいらしてください。
 Kanamuraさん、Yondemanさん、Naoxさん、Goodies' Boogieの皆さん、佐藤ご夫妻、よろしくお願いしておきます。粗相のないように心がけたいと思います。


◆ FRIP SIDE ◆
 日時 12月10日(日曜日)14:00~22:00
 場所 Coffee & Music OPUS(岐阜県岐阜市清住町3-5堀壱ビル1F)
 Guest Selector:Masaki Kanamura(Clippers)
          Yondeman & Naox(Blue Beat Yokosuka)
          かきはな
 Selector:Goodies' Boogie




Coxsone - The Viceroys - Trying Hard To Leave


 先週と先々週の週末は取材とか仕事が重なって、極めつけは台風が2コも来たりして長時間の勤務になったから、めっちゃしんどかった。

 結構好きなグループ Viceroys の珠玉のロックステディ。これは買ったときは気が付かなかったんですけど、家に帰ってきてタイトルを見てると、あれ?ってなって…ダブってました。でも、持ってた1枚はコンディションかなり悪いので結果オーライ。
 あとは、カップリングが違います。今回買ったやつは Zoot Simms の Take It Cool で、もともと持っていたのは Heptones の Christmas Time です。Take It Cool の方が人気がある曲だと思いますが、個人的にはあまり好きじゃないので、値段面から考えるとあまりお得ではなかったかな。
 まあ、これぞ自分なりの「FRIP SIDE」でごぜえます。
  1. 2017/11/03(金) 21:48:28|
  2. Studio1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

FC2Ad