FC2ブログ

心もよう-SkaのちRocksteadyところによりCalypso-

ジャマイカンオールディーズ(Ska Rocksteady)のレコードの事あれこれ

Ska

Eye For Eye
P.Buster - Prince Buster - Eye For Eye

P.Buster - Prince Buster - Bore Nose Coolie

Blue Beat(uk)- Prince Buster - Eye For Eye

   Blue Beat(uk)- Prince Buster - Eye For Eye 【ラスト】
   

 今日は何を隠そう、No Pantsu、所謂ノーパンで1日過ごしておりました。安心してください。洗濯するの忘れて、履くパンツが無かっただけです。性癖ではございません。ただ「ありかも」と思ってしまった次第です。

 ロッカ・シャッカから新たに Buster の新作が出るみたいで、Winston Samuels のやつは有り難いですね。こないだ Drum & Bass さんから出た時は無理とは分かりながらもオファーしたんですけど、案の定ダメでしたね。他のやつは持ってるけど、イッチョ噛みなので一応買います。
 その Buster からのナイスなスカ・チューン。Eye For Eye は、上のJA盤とUK盤で若干テイクが違います(カップリングも)。JA盤にはホーンのソロあり、UK盤には(録音では分かりにくいですが)最初にドラムのカウント、最後に Buster の声入りです。
 Blue Beat(uk)には、たくさんの Buster 産の曲がありますが、JA盤とはテイクの違う曲がチョイチョイ出てきます。ただ Buster の Blue Beat(uk)の難点を1つ挙げるとすれば、録音レベルが低いやつが多いんですよね(上のはかなり音を大きくして録音しています)。JA盤の方が好まれる大きな理由の1つですね。何でUK盤の録音レベルが低いのかちょっと考えていたんですけど、低いんじゃなくて、そっちが普通で、JA盤が異常なだけなんでは?なんてね。
  1. 2016/01/31(日) 21:38:44|
  2. Prince Buster VOP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Calypso

Beloved Kennedy Teenage Bossa Nova Girl
Hummingbird - Lord Hummingbird - Beloved Kennedy

Hummingbird - Lord Hummingbird - Teenage Bossa Nova Girl


 先日、プレデスティネーションという映画を見たんですけど、久しぶりに面白い映画を見ました。最初よう分らんかったけど、最後であっとなりました。今いっぱい録り溜めした映画があるので早いこと見ないと。

 今日はちょっとカリプソの気分なもんで、ご機嫌なトリニダッド・カリプソを一発。
 Lord Hummingbird という人はカリプソニアンで、レーベルに小っちゃく出ている Albert Ribeiro(1922~1995年)という人みたいですね。この曲は1963年リリース。LPとかも出ているみたい。
 両面とも取り敢えず演奏がカッチョええんよね。ほんまに。
  1. 2016/01/26(火) 22:35:25|
  2. Calypso,Carib Roots,Ballad
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Rocksteady

High Note - Lynn Taitt - Smokey Place


 SMAP解散って全く興味ないけど、唯一好きなのは草彅くん。演技がダントツで上手いと思うし、出ているドラマは面白い。顔はそんなに男前じゃないと思うけど、エエ顔してはる。

 明後日は大好きな Lynn Taitt の命日。1番好きな人を挙げろと言われたら、2人いるんだけど、1人は Lynn Taitt。
 インストも好きだけど、ボーカル曲でサポートしている曲が素晴らしいのばかり。たくさんの曲を聞いて好きな曲が多くなるほど、これも Lynn Taitt、あれも Lynn Taitt ってな具合。音楽的にどうとかは分からないけど、ほんまにたくさんの曲に関わっている。

 インストだけど、少し前にアンノウンの渋い曲ゲットしたでと思ったらこの曲やった。ややこしいのは、ジャマイカ盤にはカップリングが、Ken Boothe - Say You と Say You のヴァージョン、Ken Boothe - Say You と Smokey Place の2種類あることです。だから Smokey Place を Say You のヴァージョンだと勘違いしてました。
 ほんでもう1つ勘違いしていたのは、この曲を Dr.Paul というタイトルで認識していました。 Dr.Paul はジャマイカ盤・UK盤(Dr.Bird)ともカップリングは Junior Soul - Miss Cushie。手持ちのジャマイカ盤を確認すると Smokey Place と同じ曲、UK盤も持ってるはずなんだけど見つからない。
 長々と書きましたが、要はどうでもいい話やね。でも思い込みはダメ・ダメ。
 タイトルの意味については Yardlink Records さんのブログで詳しく紹介されています。
 夕暮れ時に聞くと、控え目なギターが心に染み入る、そんな曲です。
  1. 2016/01/18(月) 23:10:21|
  2. SEP,GayFeet
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Nyahbinghi

Black Up
Sight 'N' Sounds - Zion All Stars - Black Up


 今日は真っ暗闇の朝方から仕事でした。そんなに寒くなかったので良かった。それでもちょいと腰にキテますので、気を付けよう。

 久しぶりに買った70'sナイヤビンギ・インスト、お店で聞いて惚れちゃいました。Coxsone のレーベルから出てて、このレーベルには良作が多いみたいですね。Zion All Stars はサックス奏者の Cedric Im Brooks、Karl Bryan、ラスタ・ドラムの Count Ossie らのバンド。
 素晴らしいジャマイカン・ジャズで、「静かなること山の如し」、インテリジェンスの塊のような渋すぎる演奏。
  1. 2016/01/11(月) 23:41:42|
  2. Roots Reggae
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad