FC2ブログ

心もよう-SkaのちRocksteadyところによりCalypso-

ジャマイカンオールディーズ(Ska Rocksteady)のレコードの事あれこれ

正体不明のトップ・チューン!

King Edwards ??? - Stranger & Claudell ??? - Next Time ???

King Edwards ??? - Stranger & Claudell ??? - Fire Down Deh ???


Seven Days
T.Isle - Stranger & Claudell - Seven Days


 今日は昼から職場の釣り大会へ行ってきました。イワシばっかり釣れて嫌やった。触ったら鱗が手に付くし、糸が絡まるから。でも釣り方を変える技術もなく、ひたすら釣ってました。釣りはほんまに楽しい。

 最近ゲットした初めて聞いた謎のスカ・デュエット。スカ・デュエットは個人的にはあまり得意な方ではないので、自分がチェック不足なだけかもしれないけど、信頼印の友人も聞いたことないみたいだから、珍しいやつっぽい。
 マトリクス(Next Time:FGE6889 / Fire Down Deh:FGE6890)からはプロダクションは King Edwards で間違いないと思うけど、音は T.Isle っぽいし、King Edwards で Stranger Cole っていうのをあまり聞いたことがない。
 一緒に買った Seven Days を聞くと、Stranger Cole と Claudell Clarke(多分) のお二人でこっちも合ってると思う。
 ブランクレーベルには Next Time サイドには「Congratulation」、Fire Down Deh サイドには「Bergl Ska」と書かれています。
 泣きのスカ・デュエットとキラーなスカ・デュエット、ダブルパンチの両A面!
  1. 2015/09/27(日) 00:01:15|
  2. King Edwards
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Cumbia

El Alegron
Philips(pe)- Rosendo Martinez - El Alegron


 何か今月はBSでホラーやサスペンス特集月みたいで、録画しまくりたいけど、レコーダーの容量がヤバくて、必死に見まくってます。今日は、海老蔵さんと柴崎コウさんが出てる四谷怪談を取り上げた「喰女」と、低予算映画「ランダム~存在の確立~」を見ました。休み中には「悪霊のはらわた」、「ゴーン・ガール」、「DEBUG」、「ザ・ウォッチャー」を見ないとな。

 ちょいちょいクンビアのオムニバスにも収録されているポーロ?ガイタ?なキラー・インストです。
 クンビアやラテンを買いだして3~4年位でしょうか。7インチが200枚ぐらいにはなってきました。今まではジャマイカン・オールディーズじゃない気分のときは、レコードを聞かなかったんだけど、クンビアだけ聞きたい日もあったりして、買ったレコードを順番に聴き直しています。
 やってはる人とか全く分からないけど、とにかくカッコイイのです。
  1. 2015/09/20(日) 22:30:59|
  2. Latin
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Ska

Abby Gale
P.Buster - Buster All Stars - Supercharge

P.Buster - Prince Buster - Ling Ting Tong


 来月上旬に東京行くんですけど、1人で飛行機乗れるかそれだけが不安です。いろんな人に聞きながら行かんとダメですね。10月2日(金)に何かイベントやってたら行こうかなと思うけど、何かあるかな?帰阪する次の日にPanoramaあるなんて、前日やったら良かったのに。

 Abby Gale さんの所持品からキラー・スカ。Lester Sterling の曲やなと勝手に思っているインストです。よくあるスカのインストとはちょっと違って、短いイントロの後に、すぐにソロに突入する渋い構成になっています。
 Ska Flames のCD「Dawn Good」のライナーノーツを借用すると、Gaz Mayall は、Skatalites における彼の重要性を『「アメリカン・スタイル」寄りになってしまいそうなサウンドを、「ジャマイカン・スタイル」へと引っ張っていった立役者』と話しています。
 音楽的なことは一切分かりませんけど、個人的にはかなり印象的な渋いソロを吹いている印象です。書いている途中で思い出したけど、Soul Brothers の Shanty Town も Lester Sterling が主役の曲じゃないかと思っています。
 また、Lester Sterling 自身が「Prince Buster のセッションではほとんどが自分が吹いている」とも証言している。T.Isle の録音ではチョロチョロとクレジットには出てくるけど、他ではあまり見ない。
 Supercharge は Blue Beat(uk)がずっと売れ残っていて、さあ買おうと思ったら無かった苦い記憶があるので、UK盤もゲットしたいな。あと、録音では分かりにくいかもしれないけど、後半でネジを巻くような音が聞こえて、いつも何かなと思う次第でございます。
 裏は Buster が歌うイケイケのロックンロールみたいなスカ。
  1. 2015/09/13(日) 22:00:48|
  2. Prince Buster VOP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Carib Roots

Mighty As A Rose
Planetone(uk)- Ricos Combo - Mighty As A Rose


 死ぬまでに後何回飯食えるか分からんけど、最近外に飯食いに行ってあんまりウマなかったとき、残り人生の1食を無駄にしたと思うことがあります。腹ふくらませるだけの食事はやめて、食べることを大事にしようと思う今日この頃。レコードも一緒か。

 前回書いたやつを更新しようと思ったけど、Twitter で皆さんが Rico Rodriguez のことを呟いていたので、これをアップしてみました。
 アップしているのに、こんなことを書くと怒られるかもしれないけど、正直、個人的にはそんなに思い入れがない。自分が70'sを全く聞かないだけなのかもしれない。ただこの曲は好きでいつかアップしようと思っていた。
 この人の60'sと言えば Soul Of Africa が1番かなと思うけど、Randy's 関連や T.Isle 初期でもあったように思う。録音自体はかなりの数を参加していると思うけど、あまりクレジットに出てくることはない。
 Rico って聞くと、自分はこの Planetone を思い出す。Planetone はちょくちょく買っていて、全部で5~10枚位は持っていると思うけど、UKなのに泥臭い感じが好き。渡英した Rico がほとんどの録音に参加しているじゃないでしょうか。でもジャマイカ盤なんかもあったり。
 Raymond Harper や Tommy McCook なんかも演っているナイスな曲。 途中でスカの曲調に変わる所もええ感じ。
 ご冥福をお祈りします。ほんで最後にまた針が跳ね返っていてごめんなさい。
  1. 2015/09/06(日) 22:24:03|
  2. Calypso,Carib Roots,Ballad
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

FC2Ad