心もよう-SkaのちRocksteadyところによりCalypso-

ジャマイカンオールディーズ(Ska Rocksteady)のレコードの事あれこれ

Rock Steady

Save A Bread On A Saturday Night
T.Isle - Justin Hinds - On A Saturday Night

T.Isle - Justin Hinds - Save A Bread


 今日は畑作業を午前中にしてました。長年ナマクラなので炎天下の中2時間はつらいですね。頭イタなりました。トウモロコシ出来たのでちょっと収穫したのですが、生のままかじると非常に甘いものでした。

 両面めちゃくちゃナイスなロックステディ。どうでもいいですが普段は裏表2曲の内特にお気に入りを上にしていますが、この2曲はどっちを上にしようか迷う程の両A面です。
 Justin Hinds は曲数は意外と少ない気がするのですが、ハズレが無いぐらい圧倒的な力を感じます。
  1. 2009/07/29(水) 22:26:53|
  2. T.Isle
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Carib Roots

Days Of Wine  Roses Baby Elephant Walk
Chek - Sonny Bradshaw Quartet - Days Of Wine & Roses

Chek - Sonny Bradshaw Quartet - Baby Elephant Walk


 今週はしんどかった~。3日連続でかなり重めの仕事があったので、2日前ぐらいから腹下してました。職場でチビるんちゃうかなと思うぐらいやばかったです。

 ちょっと珍しい Chek レーベルからの1枚。このレーベルから何枚ぐらい出てるのかは分りませんが、とってもキラーな曲(個人的にはこの曲もキラーやと思うんですが…)が出されてます。曲自体は Henry Mancini のカバーみたいです。
 Sonny Bradshaw のバンドを調べてみるとメンバーは、Sonny Bradshaw、Keith Deacon、Derrick Stewart、Tony Ramsay、Willie Lindo、Lloyd Willis、Lancelles Greenwood、Charlie Organaire Cameron、Tyrone Downie、Jerry Francisque、Calvin Cameron、Joe McCormack、Mike Stuart、Dean Fraser で1954年ぐらいからの活動ということですが、ほとんどの人が初めて聞く名前です。
 盤の状態は劣悪ですが、ジャマイカで重宝されたんかなと思って音源を聴くだけで嬉しくなります。自分も酒とバラの日々を送りたい心境です。
  1. 2009/07/25(土) 12:10:50|
  2. Calypso,Carib Roots,Ballad
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Rock Steady

Keep On Moving
Star - The Rio Grandes - Keep On Moving


 暑いですね~。昨日はちょっと夜の山に登ることになって(仕事で)登山してきました。登山といっても街中にある山ですけど。クワガタ取れました!!コクワとヒラタのオス2匹。テンションあがりましたよ。職場の人と2年前ぐらいからクワガタ取りに行こうと言ってるのですが実現してません。今年も無理ですな~。採りに行きたい今日この頃です。

 それはさておき、ナイス・ロックステディ。マトリクスは KL102 です。(Ken Lack?)Rio Grandes は人名と思ってましたが、レーベル・コピーから推測するにグループ名みたいですね。
  1. 2009/07/19(日) 21:09:46|
  2. その他 Rock Steady
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

初 King Edwards !!

Forever.jpg
Island(uk) - Duke White - Forever


 初 King Edwards です。King Edwards プロダクションを持っていないわけではありませんでしたが、ブログで更新したい曲がありませんでした。1曲探しているやつはあるんですけどなかなか見つかりません。
 Duke White という人も情報を探してみましたが何も分りませんでした。とりあえず純正のスカよりはちょっと古い時期、63年・64年ぐらいの人やと思います。この曲も少しシャッフル系な感じです。まあ King Edwards プロダクション自体がそれぐらいの時期が主流ですからね。
 ただこの曲みたいにメロディーがキャッチーな曲というのはあまり思い浮かびません。個人的には Lord Tanamo - You'll Never Know や David Isaacs - I'd Rather Be Lonely や Webb Ralston - One Step To The Cradle とか、個人的には一緒の系統の優しいスカと感じています。合ってるかわかりませんが Drumbago っぽいということかな?
 途中のドラムのダダダダンというところもカッコいいです。

 ああそういえば、前回更新の Star つながりで Star のロックステディを更新しようと思ってたのに、こっちいってしまいました。
  1. 2009/07/12(日) 21:31:48|
  2. King Edwards
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad