心もよう-SkaのちRocksteadyところによりCalypso-

ジャマイカンオールディーズ(Ska Rocksteady)のレコードの事あれこれ

Rock Steady

Olive Blossom - Freddie Mckay - Giving You A Try Girl

Olive Blossom - Freddie Mckay - Go On Girl


 もう4月ですね。別れと出会いの月で色々と憂鬱になりますが、頑張っていきたいと思います。

 Buster ロックステディです。Freddie Mckay という人をよく知りませんが、ロックステディ期以降のアーティストみたいです。70年代~80年代のリリースが大半です。自分が持ってる60'sの盤も T.Isle と Kismet プロダクションぐらいです。
 Buster の中でもトップ・ロックステディの部類に入る曲だと思いますが、なかなか見かけません。
  1. 2009/03/30(月) 22:28:14|
  2. Prince Buster VOP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Rock Steady

My Conversation My Argument
Lee's - The Uniques - My Conversation

Island(uk) - Lloyd And Johnny Melody - My Argument


 有名・定番なファウンデーション・リズムです。個人的にはボーカル・ヴァージョンの方が好きですが、インスト・ヴァージョンも捨てたものではありません。この曲の Slim Smith は好きです。ピロロ♪ピロロ♪というピアノの所も好きです。
 多分これを見ていただいている方で知ってはる方は皆無だと思いますが、このボーカル・ヴァージョンのリズムを聴くと思い出すのが、10年ぐらい前に京都テレビで深夜に放送されてた芸人のTKOさんが司会をする番組で、ぬいぐるみの人形の体にTKOさんの顔を合成した状態でトークやロケを行う番組がありました。そのバックにこのリズムが永遠と流れていたのでした。チャンチャン。
  1. 2009/03/25(水) 20:39:04|
  2. その他 Rock Steady
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Rock Steady

You Cannot Know
Giant(uk) - The Wrigglers - You Cannot Know


 久々オークションで今日ゲットした1枚です。この盤には結構入札が入ってくるかなと思いましたが、全然でした。あまり人気無いんでしょうか?個人的にはかなりエエ曲やと思いますが…。
 出所は Coxsone からです。Giant(uk)は約40枚のまあまあなリリース数のUKプロダクションです。ココ半年ぐらいで5~6枚の Giant(uk)をゲットしてますが(人気盤ではないです)、欲しいやつはなかなか見ないです。前の Blue Cat(uk)より人気は落ちるかもしれませんが、同じく避けては通れないレーベルです。UK録音も結構混じっていますが、個人的にはその音も嫌いではありません。
  Wrigglers はマトリクス本で調べると Bobby Aitkin と Larry McDonald のコンビで書かれています。ヴォーカルがどっちか分りませんが、かなり甘いです。
  1. 2009/03/21(土) 15:57:06|
  2. Studio1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Latin

Bongo Fever
【LP】 Liberty(us) - Jack Costanzo - BONGO FEVER
 2曲目 Sweet And Lovely

 3曲目 Quiere


 ご無沙汰しておりました。金曜日から仕事で三重~島根県に行っておりました。しんどかった~。島根県は石見銀山のお膝元の大田市大森町という所に行ってきて、小さな町にある中村ブレイスという義肢・義足などの世界的な会社の社長さんのお話を聴いてきました。自分の住むまちをとても愛してはる仏様みたいな人でした。

 MDに落として最近ヘビーローテーションなLPです。詳細が全く分りませんが、かなり良いです。ちょっと考え方を変えまして、LPもちょいちょい買っています。
 ラテンといっても、レゲエがスカからダンスホールまで分類されているように、細かい分類がされるとは思うのですが、そこはまだまだ勉強中でございます。これもラテンのどの分類なるのか分らないです。時間があれば色々なお店のウェブを見ているのですが、まだまだ手探りなので試聴がついているのは有り難いです。

 この人はミスター・ボンゴの愛称で知られる偉大なるボンゴ奏者ジャック・コスタンゾ(1922年9月24日シカゴ生)。47年にスタン・ケントン楽団に参加、最初のジャズ・ボンゴ奏者となった彼は、スタン・ケントンやナット・キング・コールほか、当代筆頭のプレイヤー/シンガーと共に活動。ジャズ・オーケストラに初めてボンゴを導入した改革者ということみたいです。
 インターネットで調べただけなのでさっぱりです。
  1. 2009/03/17(火) 21:23:18|
  2. Latin
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad