心もよう-SkaのちRocksteadyところによりCalypso-

ジャマイカンオールディーズ(Ska Rocksteady)のレコードの事あれこれ

夏⇔冬

20070625215118.jpg 20070625215140.jpg
Supertonics? - Marva Moore - Last Summer Time

Bull's-Eye Records - Abraham Douglis - Winter Time


 今日は、京都は『黒い聖櫃』に小旅行。いつものことやけど、ええのん買わせてもらいました。それはまた別の機会にでも。

 東京での2店目 『 Small Axe Record 』さんです。大阪の店はたまに行くんですが、東京はリストでしか買うたことありませんでした。値段も良心的で、なかなか他では見ないレコードもあり、ええのんありました。
 ここで買わしてもうたのが、Last Summer Time です。レーベルは Supertonics とレコードリストでも某コレクター氏のカセットでも書かれてますが、Supersonics とはちゃうんかどうかは分かりません。Marva Moore という女性も自分は1枚だけPEP(ソニアポッティンガー系)のカリプソを持ってますが、詳細不明。
 もう1枚はずっと前に買ったもので、スカと言われればそんな感じやし、スカとちゃうと言われればちゃうような感じもする、変てこな曲です。レーベルの周りに「 West Indies Records LTD. Jamaica. W.I. 」と書かれてるんで、ジャマイカ盤で間違いはないと思うけどこれも不明。
 どっちも同じ曲でええ曲ですが、Last Summer Time の方が冬の雰囲気で、Winter Time の方が夏の雰囲気に感じるのは自分だけかな。
  1. 2007/06/25(月) 22:29:33|
  2. その他 Rock Steady
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Rock Steady あれこれ

20070622215159.jpg
Gala - The Techniques - Don't Look For Trouble


 これも『 Oldies But Goodies Recordsellers 』で買わせてもらった1枚です。かなり珍しいブツで、自分も初めて聴かせてもらいました。極上スウィートロックステディでおま。途中のサックス?トランペット?のソロもカッチョええです。
 Gala 自体珍しいレーベルで、多分他に何枚かしか出てないレーベルです。読み方は「ガーラ」?「ギャラ」?分かりません。個人的にはデザインもかなり好きです。60年代ジャマイカンオールディーズ全般に言えることですが、レーベルデザイン一つにしても、年代による色の風合いと相まって、どれもごっついよう出来てると思います。それを見てるだけでもニヤケテしまいます。
  1. 2007/06/22(金) 22:18:57|
  2. その他 Rock Steady
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

Rock Steady あれこれ

20070621143836.jpg
Island(uk) - Jackie Edwards - Heaven Only Knows


 火・水と東京に小旅行に行ってきました。妻が東京に行く用事ができたので、かねてから1回行きたいと思ってた東京のレコード屋さんへ行く為同行しました。それにしても田舎モンの発言やけど、東京って人ほんまに多いですね。歩きにくいったらありゃしない。想像はしてたけど、平日の昼の日中になんでこんなに人多いねん。ただ人は意外に親切やなぁと感じました。

 自分の眼差しの先は2店のみ。どっちでもええのん買わせてもらいました。
 1店目は『Oldies But Goodies Recordsellers』さんです。店内にはびっくりな数のレコードがあり、店長さんもごっついええ人で、話下手のため普段はお店の人とあまり話さない自分ではありますが、しゃべりやすく気さくな方でした。ほんまに楽しかった~。
 色々なレコード見せてもらい、箱には裸のままの砂が付いたレコードもたくさんあり、なんか自分がジャマイカに買い付けにきたみたいな貴重な体験もさせてもらいました。

 そんな中で買わせてもらった1枚がこれ。色々なお店の人に話を聞くと、人気で値段が大きなやつは結構買った値段で出しておられることも多いみたいで(とてつもない値段のやつも実は買った時点でそれに近い値段みたいです。暴利を貪ってるわけではないんです。)、自分は大きいやつばっかりではなく、こまごましたやつも買うことをモットーにしているため一通り見せてもらい、これを買わせてもらいました。
 個人の好き嫌いにもなってきますが、個人的にはこまごましたやつの中にいい曲がよくあるんですよね。タイトルやアーティストから何か引っかかるもんがあれば、試聴させてもらえば絶対自分のお気に入りの1曲が見つかるのが音楽(レコード)の魅力ですかね。(そんなん改めて言わんでも当たり前のことですね。)
 この Island(uk) は多分ジャマイカもんばかりを手がけてたのとちゃうからかもしれませんが、変なん多いです。またそれも追々。
  1. 2007/06/21(木) 15:43:43|
  2. その他 Rock Steady
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Ska あれこれ

20070618154917.jpg
P.Buster - Prince Buster - Words Of The Prophet

P.Buster - Prince Buster All Stars - Bump And Bore


 最近買うた曲です。Prince Buster もまだまだ知らへん曲がいっぱいありますね。でも曲数にしても Coxsone Dodd や Duke Reid に匹敵するぐらい出てんのに、お店に並んでる数はそんなに多ないように感じます。
 最初の曲は、タイトル通り Prince Buster の諭す様なヴォーカルとマイナー調の泣きの演奏がむっちゃカッコいい曲で、いつものごとく何を歌っとるのか判りませんが、宗教的なことなんでしょうかね。もうちょっと聞き取る力を磨けば、もっと楽しめるんでしょうけど。
 ほんでもう1曲はインストで、これは誰かのボーカルものの曲やったと思いますが、ちょっと思い出せません。聴く度「誰やったけな~」と頭を抱えます。自分だけかもしれませんが、急にインストの曲が頭に浮かび、それが誰のなんちゅう曲なのか思い出せないときがよくあります。会社に行く道すがらに思い出すともう大変。1日仕事が手につきまへん。あと自分は恥ずかしからようしませんが、たまにお店で自分が欲しい曲を歌って説明してはる人がいます。ちょい羨ましい、かなりのつわものです。
  1. 2007/06/18(月) 16:33:08|
  2. Prince Buster VOP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad