心もよう-SkaのちRocksteadyところによりCalypso-

ジャマイカンオールディーズ(Ska Rocksteady)のレコードの事あれこれ

びゅうちふる・カリプソ

Edna What You Want Jamaica Turkey
Melodisc(UK)- Lord Kitchener - Edna What You Want

Melodisc(UK)- Lord Kitchener - Jamaica Turkey


 月曜日、出勤直前に地震があった。自分の地域は震度4で、振動時間も短かったから、いつもより大きい位やなっていう感覚やったけど、久々の大き目の地震だったので、焦った。すぐに家を出たけど、電車で3時間軟禁状態。でも亡くなった人もいるし、電車止まるぐらいは大したことないね。
 自分のとこが揺れるときは和歌山の紀伊水道が震源っていうのはよくあるけど、大阪の北のあんなとこが震源って珍しい。大阪の半分より下の地域は被害ってあんまり無かったと思うけど、上側の地域はだいぶ被害があるみたい。家でも余震ちょっとヤバいかもと倒れそうなものは下に降ろしたり、妻は避難物品を玄関に出したりしている。雨も多い時期になるし、心配だな。
 色々と心配して連絡くださった友人、いつもお世話になっているお店のみなさん、気にかけていただき、ほんまに有り難かったです。

 全然珍しくないけど、お気に入りの Kitchener カリプソ。最初、美しいカリブ・バラードかなと思わせといて、急に陽気なカリプソが始まるという何ともドラマチックな構成の曲。憎いね。もちろん跳ねるよう歌と演奏もいいねけど、自分が好きなのはコーラス「Just Tell Me」っちゅうとこ。絶対歌ってまうねんなぁ。
 裏はめっちゃエエっていう感じじゃないけど、のせときます。このレコードを見かけるときは、こっちしか聞いてなかったから、裏がこんな良いとは思ってなかったので、買うのが遅くなった。痛恨の極み。
  1. 2018/06/23(土) 23:10:32|
  2. Calypso,Carib Roots,Ballad
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Carib Roots

1528619763137.jpg
???? - Rico Rodriguez??? - Blue Moon???

???? - Rico Rodriguez??? - Dilly Dilly???


 先週3連荘、最後の飲み会は、去年のセットミーフリーの打ち上げでした(イチさんゴメン)。楽し過ぎて飲みすぎたな。帰りの記憶があんまりないし、朝方目が覚めたらリビングで裸で寝てた。しんぞうさんもパワーあるけど、おうじろうさんもパワフルやね。シンジくんも謙虚やし。

 Blue Moon という曲が好きになったきっかけのレコード。2001年8月4日に、確かスモールアックスさんで買わせてもらった。
 一時期70'sかなと思ったことがあったけど、恐らく60年代初めごろだと思います。これはトロンボーン?トランペット?どっちだろ…。書いてるときになって不安になってきた。ずっと Rico と思ってたけど、Don Drummond っていうことはないわな。
 カウベルみたいな楽器がエエ按配になってるのよね。カウベルみたいな音って陳腐な感じやから、あまり好きな音じゃないんやけど、これはカッコいい。
 裏の曲も有名な曲やと思うけどタイトル出てこない。ブランクレーベルには Dilly Dilly と落書きされいる。
 もしかしたらレーベルは Moodisc がくさいとふんでるんですけど、いかがでしょう。
  1. 2018/06/10(日) 20:57:19|
  2. Calypso,Carib Roots,Ballad
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Ballad

Black Swan(UK)- Jackie Wilfred Edwards - Why Make Believe


 来週から仕事ヤバそう。嫌やなぁ。ずっと休んどきたい。

 そんなずっと続いてほしい願いを込めて、最高のバラードを。
 バラードはちょくちょくと良いやつに出会ってるんですけど、ここ数年は個人的に気に入るバラードは Raymond Harper 絡みのやつばっかりで、そっちはそっちで出来るだけ集め尽くしたいんですね。そっちも気に入ったやつ1枚ゲットしたので、また機会があれば。
 個人的にはバラードを歌う人の中でトップ・シンガー Jackie Edwards。スカとかは単体ではほとんどないとは思うんですけど(ロックステディはあり)、というかバラードばっかりですね。でもあまりハズレ曲が無くて、良い曲多し。
 これはレーベルダメージ極大のUK盤ですけど、ジャマイカ・プロダクションは Beverley's で、63年リリースです。ジャマイカ盤のレーベル付きなんかあったら、そっちも欲しいな。
  1. 2018/05/06(日) 11:13:01|
  2. Calypso,Carib Roots,Ballad
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Carib Roots

Siboney.jpg
Melodisc(UK)- Hermanoz Deniz Cuban Rhythm Band - Siboney


 性格やと思うんやけど、爪を切るときは先っちょの白い部分残ってたら嫌やから、白いとこ全部切る。そうすると指先を勢いでぶつけたりして血が出たり、知らずに深爪になって血が出るわけ。結局指先から血が出るという僕の爪事情。

 最近めっちゃお気に入りの、実にもの悲しいピアノとギターの激渋インスト。大体悲しい感じなんだけど、明るめになるとこもあって、不思議な感覚の曲。
 ネット引きですが、シボネーはキューバの作曲家 Ernesto Lecuona(エルネスト・レクオーナ)が1929年に作曲したルンバの名曲の一つだそうで、シボネーとは、コロンブスがアメリカに到達した頃、キューバに住んでいて、絶滅してしまったインディオの種族のことみたいですね。
 シボネー族を偲んで作った曲だから、こんなにもの悲しいんですね。
 有名な曲らしく、色々な人のカバーがしこたま出てきますので聞いてみましたが、個人的にはこの Melodisc カバーを超えるテイクは無かったですね。

 インスタでも書いたけど、Melodisc ってツボにハマったら強くて、好きな音楽の枠をちょっと広げてくれて、それでいてジャマイカ音楽もさらに好きになるようなレーベルという認識です。ただ気に入らんハズレのやつも多くて、試聴をしてはお気に入りを探すという楽しみもあるレーベルです。



エルネスト・レクオーナ(年代不明 出だしめっちゃ渋い)


松島詩子(Melodisc カバーの次に渋い)


コーニー・フランシス
  1. 2018/03/26(月) 21:24:50|
  2. Calypso,Carib Roots,Ballad
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad