心もよう-SkaのちRocksteadyところによりCalypso-

ジャマイカンオールディーズ(Ska Rocksteady)のレコードの事あれこれ

Ska

Marcus Junior Weeping And Wailing
Top Deck - Don Drummond - Marcus Junior

Top Deck - Ferdie Nelson - Weeping And Wailing


 今、「トンイ」っていう韓国ドラマを見てますねん。前に嫁さんが見てて、自分も見てたら楽しくなって。ほんでまたBSかなんかでやってるもんやから録って見てる。歴史もんですね。撮影期間ギューギューやったのかしれんけど、雨が多くて、周りは雨降ってるのに出演者のとこだけ降ってないというパターンがよう出てきてムチャクチャ。

 リベリアルズにかけて Reburial をと思ったんだけどやっぱり持ってないんだな、これが。Top Deck はあまり熱心に買ってこなかったのを今更ながら後悔している。Jackie Opel とか Wailers とかと一緒。人気曲はちょっと…という自分のへんこが原因です。
 Top Deck は買いだしの頃から再発やCDでも出ていて、オリジナル盤はよく見かけていたし、今もそうだけど、人気曲より知らないタイトルやレーベルをたくさん欲しかった。もちろん高いということもあったんやけど(今に比べたらめっちゃ安い)。
 これは2001年8月に買っていて、取り置き清算して、普段はしないんだけど店出てからブツを見たくなって、見てみると Marcus Junior じゃないわけ。その時は赤×黒の Reburial か Chinatown やったかで、あら?ちゃうなぁ…となって店主さんに申し出た。どうしょうかなとも思ったけど、単純に黄色のレーベルの方が欲しかった。結局、間違って別のお客さんに渡していたという変な思い出のある盤(間違われたのはその1回だけです)。そのまま確認せずに家に帰ってたら、多分めんどくさくなって、これでエエかとなっていたやろうな。
 それから7~8年後にはあまり見なくなったように思う。その頃に店の方からは、買い付けの時点で店に出す値段ぐらい言われるということを聞いたことがある。
 持ってないのいっぱいあるな。いります?って聞いてくれた Ringo とか Reburial、Chinatown、China Clipper、Shot In The Dark、Some One などなど。まあ今後も無理だろうな。
 どうでもいいけど Marcus Junior はもうちょい尺あってもいいんやけど、短いな。




フライヤー表- フライヤー裏-

THE RE-BURIALS 4th single release party
SKA DOWN JAMAICA WAY
日時 2018年3月3日(土)18:30オープン
場所 SKYJUICE(愛知県豊橋市松葉町1-14 B1)
2,000円(別途1d)+プレゼント付

◆Live
THE RE-BURIALS
WHIPPY TEMPO(from Hamamatsu)
Tropicos(from Tokyo)
◆DJ
SKA SHUFFLE(from Shizuoka)
Komoda(こもぱん)
KEI(SKA BOO DA BA)
HASE(時鳥SHOWCASE / Skylarking)
Ado(Loom)
Kakihana(from Osaka)
◆SHOP
Special Coffee 蒼-soh-Dinner
Loom

 1ヶ月切りました。ちょっと焦ってきました。
 リベリアルズの結成20周年記念ということで、自分自身もおよそレコード買いだして同じぐらいかな。
 この3ヶ月は車に乗るときのBGMはリベリアルズで、自分の持っているレコードではどれに似ているか研究していますが、音楽の素養もないので全然答えが出ず、導き出した答えは「ワン・アンド・オンリー」ということでした。初めて音を聞いたときのイメージとこの3ヶ月の聞き込みで感じたイメージはあるので、残り時間で一生懸命考えたいと思います。
 当日は是非お越しくださいませ。自分の勝手な想像なんですが、とっても居心地のいい雰囲気になると思います。絶対。
  1. 2018/02/12(月) 11:42:05|
  2. その他 Ska
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

UK Ska

Sentimental Me
King(UK)- Tony & The Graduates - Sentimental Me


 今日は久しぶりに録り溜まった映画を見ておりました。1本は最悪だったけど、もう1コは割と良かった。
 グッド・ネイバーという映画。番組表にはサスペンスと書いていたので録ったけど、実は…っていう映画。予想もしない角度からの結末。ヘンコなので「○○人が涙する」っていう感動もんとか恋愛もんとか嫌いやけど、愛っていうテーマを斜めからのこんなん好きだな。自分の中では漫画で言えばジョジョみたいな感じ(内容は全く違いますけど)。

 密かに好きなUKもののスカ。1965年リリースで、Tony Keeling という人がボーカルの8人組のグループみたいです。
 UKものってお気に入りの1曲ってな具合でレコードを見つけられるから好きなのよね。この曲もドラマチックだな。




IMG_20171107_081822.jpg IMG_20171107_081851.jpg

 イベントのフライヤーの情報みるとき、曜日はまだしも何月かは分からないのです。というか曜日も火・水・木あたり…う~ん、金曜日以外ですね、金曜日だけ分かります。いつもスマホで調べる。大学まで出してもらってるのにね。情けない僕のプチ苦悩のお話でした。

FRIP SIDE
◆日時 12月10日(日曜日)14:00~22:00
◆場所 Coffee & Music OPUS(岐阜県岐阜市清住町3-5堀壱ビル1F)
◆Guest Selector
Masaki Kanamura(Clippers)
Yondeman & Naox(Blue Beat Yokosuka)
かきはな
◆Selector
Goodies' Boogie
  1. 2017/11/25(土) 23:17:21|
  2. その他 Ska
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Shuffle Ska

Going Crazy Give Me All Your Love
Island(UK)- The Continentals - Going Crazy

Island(UK)- The Continentals - Give Me All Your Love


 連休中は2日間、仕事でめっちゃ疲れました。立ちっぱなしだったので、足つりそうになった。ほんで急に今日になって腰少し痛くなってきた。ヤバい。

 ましこさんがインスタであげていて気になって探してみた。Continentals という謎のグループ。
 探し出すのに結構な時間かかった。厚紙スリーブに入れていると思って、そればっかり見てると見つからない。ほんで紙スリーブも見ていくとあるのです。大体ある場所の箱は合ってたけど。
 全然関係ないけど、レコード探すとき、指のささくれがスリーブとか外袋の縁に引っかかって血がでちゃうの。そんなことない?どうでもいいね。
 マトリクス本には結構な数のグループの構成員が記載されているページがあるんですけど、そこにもこのグループは書かれていない。誰なのかな。結構好みの声してるんやけど。
 調べてみると、62年に3枚出している。ジャマイカ盤は初期ものレーベル E&R から2枚(ましこさんが紹介していた Come On Home / School Girl とこれ)と Chek(UK)から1枚。その E&R の2枚のうち、ましこさんの紹介しているやつは持っていて(どこにあるか分からん)、Going Crazy もタイトルを見ていると持ってたような気がする。Chek は少し前に買ったので持っている。たった6曲だけだけど、6曲ともエエ曲です。
 Island(UK)って、良く知られているレーベルデザインの1つ前のこのデザインの時期のやつは個人的には色々と分けわからんくて良曲が多い。この2曲も Raymond Harper 節が炸裂で何回聞いても飽きない。下の曲は出だしが P.Buster の Desafinado に似ている。
  1. 2017/10/09(月) 23:39:21|
  2. その他 Ska
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ブギ・ウギー

Little Edmarine 1 Whole Lot Of Rock 1
Little Edmarine 2 Whole Lot Of Rock 2
RCA - Laurel Aitken - Little Edmarine

RCA - Laurel Aitken - Whole Lot Of Rock


 今週もあっちゅう間に過ぎてしまった。仕事も自分で何をしているのか、よう分からん。ほんまに今週何をしてたやろか。4月からもっと大変になりそう。また女の上司。偏見やろうけど、女の上司要らんわ。
 
 Laurel Aitken のジャマイカ初期ブギー。Laurel Aitken は初期が1番いいねぇ。前からアップしようと思ってた曲で、運よく買い直しできたので。
 レーベル画像は下が先に買っていたコンディション悪い盤で、上が最近買い直した盤。タイトルが削られているので、ちょっと両方載せてみました。ちょっとヒスってるけど、初期ものとしては、このレベルがグッド・コンディションの部類なんで困っちゃう。
 音としては Trenton Spence のバンドがサポートしていると予想。何でかって?自分が好きな初期ものの感じ= Trenton Spence 的な~やから。それだけの理由でっさ。
 オッオーオッオーオオオオー!
  1. 2017/03/25(土) 16:32:26|
  2. その他 Ska
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad